dods’ blog - 今と昔のノートブック

今の記録は情報提供。昔の記憶は話題提供。気ままに記します。

ジョアン・ジルベルトの訃報を聞いて

父親の入院でこの週末にかけて実家に帰っていました。昨日の札幌はとても良い天気で、気持ちよく庭の水やりができました。今年、こちらでは紫陽花があまりきれいに咲いていない気がしますが、向こうではちょうど咲き始めのタイミングで、実家の庭でも綺麗な青い花が二つほど咲いていました。

 

今日はいつものように podcast で英語ニュースを聞いていました。BBCジョアン・ジルベルトの亡くなったことを報じていました。なんだか残念です。

 

 

つい最近も、仕事帰り、 暑かったので ipod で Getz/Gilberto を聴きながら意味も分からず歌詞を真似て小声で歌ったばかりでした。

 

ニュースでは、ジルベルトではなく、英語読みの、ギルバートと言ってましたね。それから元の奥さん、アストラッド・ジルベルトの事も少し言ってました。なんでも、歌手でもない彼女を歌わせたら大ヒットしたのが「イパネマの娘」だったとか。

 

彼女も本当に素敵な声をしています。英語で歌ってくれると言ってることもわかるし。

 

去年と違って、こちらはなかなか梅雨が明けませんが、呑気にボサノバでも聞きながら過ごせる夏が早く来てほしいです。