dods’ blog - 今と昔のノートブック

今の記録は情報提供。昔の記憶は話題提供。気ままに記します。

トルコのマモルさん、JSA と DMZ の違い、など

週末にはたまった家事をこなしつつ、持ち帰りの仕事をだらだらとやっています。今日は家事の合間に聞く podcast から、また仕事しながら米朝会談のニュースを聞き流し、ちょっと気がついたことをメモして置きます。

 

先週末、イスタンブールの再市長選について、BBC の World Service では盛んに報道されていました。前回の市長選は不正とのエルドアン大統領の主張が認められた再選挙で、実質的な大統領の信任投票と言われていました。

 

結果、今週初めの報道の通り、最大野党・共和人民党のイマモール氏が勝利しました。エルドアン氏もイスタンブール市長から大統領へ登りつめた経歴を持つだけあり、今後のトルコの政局には混乱が予想されます。

 

 

,ただ、自分が気になったのはトルコ政局ではなく、このイマモール氏の名が出るたびに「マモル」の部分しか聞こえなく、トルコにも「守」さんがいるのかと驚いたこと。ぜひ BBC などでイマモールさんがどう呼ばれているか聞いてみてください。

 

もうひとつ、昨日から気になったいるのは、昨日の大阪サミットからトランプ大統領ツイッター金正恩に会いたいとか言い出して、指定の場所が DMZ と報道されたこと。

 

自分はあの軍事境界線の辺りを、イ・ビョンホン主演の映画で JSA と思っていたのですが、DMZ軍事境界線)と JSA(共同警備区域)の違いはウィキペディアに分かりやすく説明されていました。気になる方はぜひ検索を。

 

ついでに、この米朝協議の可能性は先週末の欧米のニュースでは結構語られていて、今日もトイレ掃除をしながら聞いていた podcast、ボストン WGBH 制作の PRI's The World でも面白い話がでていました。

 

確か韓国駐在の特派員とのインタビューで、あれだけミソクソにいっていた相手を今や愛すべき人物と言う展開はまるで K-ドラマの展開だ、との解説にアンカーの Marco Werman が "What is K-drama? Is is like a sope opera?" とか聞き返してました。

 

思わず吹き出しつつ、そうだ、韓国ドラマを見ていると、最初は反目し合う男女が次第に結ばれてゆく話が確かに多い、と納得した次第です。