dods’ blog - 今と昔のノートブック

今の記録は情報提供。昔の記憶は話題提供。気ままに記します。

やまとの味カレーを食べ、ベビーラーメンを思い出す

仕事帰り、少しお腹がすいていると、遅い我が家の夕食時間に備えてコンビニに寄って買い食いします。よく寄るのがローソン。ところが最近はLチキ旨塩とかも食べ飽き、というか、歳のせいかだんだん油ものがあまり受け付けられなくなってきました。

 

ちょっとでいいから、安くて美味しいのがいいなあ、なんて思って探すも、自分の寄るお店には駄菓子類もあまり無く、100円を切るのは魚肉ソーセージくらい。ところが昨日、とってもいいのを見つけました。値段も60円余り。

f:id:dods:20190316213640j:plain

味カレー(中透明) - 大和製菓|味カレー|スナック菓子|直売店|長崎|佐世保

 

長崎、佐世保のメーカーさんのお菓子のよう。きついカレー味なのかなあ...と思って食べたら、ほんのり風味の軽い味。それが証拠には、帰り道立ち寄る公園で、自分が来ると必ず寄ってくる黒猫クロちゃんにおすそわけしたら、意外、カリカリ食べてました。

 

お気に入りの小袋スナック菓子を発見とはしゃぐのも、この歳でどうかと思いつつ、思い出したのは、小学校1,2年で出会った松田のベビーラーメン。ご存じ、松田のベビースターラーラーメンの初代作です。「チキン入」に魅せられました。

 

f:id:dods:20190316214857p:plain

もとをたどれば:ベビースターラーメン 即席麺の「かけら」商品化 - 毎日新聞

 

ところで、いま大人気のドラマ「まんぷく」のストーリーでは、インスタントラーメンの発明者は安藤百福氏となっていますが、実はこれには異論が諸説あり、その一つにこちら松田産業のベビーラーメンも関係していることを、この記事を載せるにあたってあれこれ見ていて知りました。詳しくはこちらを。

 

ja.wikipedia.org