dods’ blog - 今と昔のノートブック

今の記録は情報提供。昔の記憶は話題提供。気ままに記します。

初雪、根雪、本当の冬

休日だった今日、YAHOO! ニュースの「初雪まだ降らず…  道内で記録的な遅さ」(HTB北海道テレビ)に目が留まりました。道内(8観測で地点)では未だ初雪が降らず、10日に降らないと観測史上2番目の記録となるそうです。

 

観測史上1番は1889年11月18日(当時の観測は札幌、函館の2地点)というのも驚きなのですが、18歳まで北海道にいた者の実感としては、初雪よりも「根雪」の方が気になってました。

 

根雪、降った雪が結果的に溶けず春の雪解けまで雪景色が続くことで、実感としては根雪こそが本格的な冬の到来でした。高校1,2年のころ、クリスマスを過ぎても根雪にならず、街中へ冬期講習に通う道すがら、乾いたアスファルトの歩道を眺めていた記憶があります。

 

そんな自分には、関東に出てきた最初の年は(前も言ったような気がしますが)、秋が長いなあと思っていたら春になった、といった感覚でした。いまではこちらの季節の推移がすっかり馴染み、寒い冬にぶつぶつ言うことも多いのですが。

 

さてこちらでは、このひと月ほど、雨が多く不順な天気が続くものの冬はまだまだという感じ。でも季節に合わせた模様替えは着々と進むようで、近所のショッピングモールでは、寒い夜を彩るイルミネーションがまた始まりました。

 

ご紹介は今年で3回目と記憶します。変わり映えのしないカットにはお許しを。でもBGMは年々豪華になり、今年はディズニーパレード並みの演奏。今日が初日だったのか、自分以外にも撮影に励む人が多く、中には大きな機材で動画を撮る人もいました。

 

f:id:dods:20181110212348j:plain

 2018.11.10 Fujifilm FinePix F10

 

実はこのショッピングモール、今日はお弁当を買いに、お昼にも一度来ていました。おまけの次の写真は、その時撮ったもの。マネキンをファッションショー感覚で並べてありました。面白くありませんか?

 

f:id:dods:20181110212835j:plain

 2018.11.10 Fujifilm FinePix F10