dods’ blog - 今と昔のノートブック

今の記録は情報提供。昔の記憶は話題提供。気ままに記します。

クーマンのなぞ

通勤の電車のなかで週末にダウンロードした podcast の英語番組を聴いています。公共放送も経営が厳しいのか、米英とも企業の寄付を受けているようで、CMではないものの、企業のアナウンスが番組の冒頭とか合間に入ります。

 

今朝も米国NPR系列のフィラデルフィアWHYY局制作、Fresh Air Weekend の先週版を聞き始めたところ、やはり企業アナウンスからで、「クーマン」なる組織の紹介でした。自分にとっては何度めかになるこのクーマン。こんな感じです。

 

Support for this NPR podcast and the following message come from クーマン. The クーマン math and reading program helps kids stand out in school and develop life-long skills like critical thinking. クーマン. Where smart kids get smarter. Visist クーマン.com.

(このNPRポッドキャストへ支援いただいたクーマンからのメッセージです。クーマンの数学や読解のプログラムを学べば、お子様は学校で際立つ存在になれます。批判的思考のような生涯役立つスキルも養えるでしょう。クーマン、そこは賢いお子様をより賢くするところ。どうぞ、クーマン.com へ。)

 

もう、薄々気づいた方、ハッキリお分かりの方もいることでしょう。自分がクーモンと聞こえた英語は、そう、「くもん、いくもん」の Kumon なのでした。アジア各地に進出しているのはCMで見たことあったような気がしますが、堂々アメリカへも進出していたのですね。

 

参考までに、聞いた番組のサイトはこちらでした。

 

www.npr.org