dods’ blog - 今と昔のノートブック

今の記録は情報提供。昔の記憶は話題提供。気ままに記します。

好みの音楽を流すラジオ局を探しているとたまにヒットします

 

 

暇ができると、以前から続けている、アメリカのネットで聴けるラジオ局をしらみつぶしに聴いて、選曲のいい曲を流す局はないかと調べてます。残念ながらあまり暇ができないため、いまだにアの字の州のラジオ局から脱せられません。

それでもなんとか6州目、アリゾナ州まで進みました(TuneIn Radioの地域別検索で北米→アメリカ合衆国と進むとあいうえお順に各州が並びます)。そしてすごくいい局にヒットしました。

音楽局なので選曲ポリシーが表明されてます。それはズバリ、Pop Classics。なんだか分かったような、わからないような。たとえば局のサイトにはこんな風に説明されてます。

We’ve taken the best songs of the 50’s and 60’s, sprinkled in some Big band and some 70’s “Hits that fit” and created a one-of-a kind collection of Classic Pop songs. We call them Pop Classics.

流すのは50年代から60年代にかけての名曲です。それにビッグバンドの名曲や70年代のヒット曲からもピッタリする曲を散りばめて、クラシックなポップソングを集大成しました。私たちはそれを「ポップ・クラシックス」と呼びます。

理屈はともかく、一度この局を聞いてみると、そのレパートリーから言いたいことはすぐわかりますので、ぜひお試しを。