dods’ blog - 今と昔のノートブック

今の記録は情報提供。昔の記憶は話題提供。気ままに記します。

雨の水曜日

以前に比べ今年の梅雨はどことなく弱気のよう。朝は曇り空で、帰りは傘をさしたけどしとしと程度とか、今日みたいに朝は降っていても帰りには晴れていたり。

こちら(関東地方)に来てからもう30年。梅雨のない北海道から出てきたので、来たばっかりの頃はこの時期が興味深々でした。ただ若い頃は実感よりもイメージ先行。梅雨をあの歌ではこの曲ではこう描写している、なんてところが関心の的でした。

そして現在。梅雨の時期を迎える感覚は年中行事的ですが、30年前を思い出して今なおこの季節に注目してしまう自分も同時に存在。そのためか、毎年このシーズンを迎えて過去の記憶をあれこれ引っ張り出して、あれやこれや思ってしまうのは冒頭の通り。

こんな曲を繰り返し聞いていた時期を懐かしく思い出してしまいました。何より今日は水曜日。