dods’ blog - 今と昔のノートブック

今の記録は情報提供。昔の記憶は話題提供。気ままに記します。

再び店構え写真です

日曜日はいつものようにpodcastの英語放送をiPod touchで聞きながら家の掃除。先週は米国系の番組が3つもMerriam-Websterがインターネット辞書に加えた新語の話題を取りあげていて、向うのメディアの言葉への関心度にある意味健全さを感じました。

今日はあまり興味の湧く番組は無し。前にも取り上げたVOAのLearning English番組の一つ、The Making of a Nationがちょうど息子ブッシュの大統領就任後の話で、当然話題の中心は9.11。聞いたことのない音源とかも聞けて、多少印象に残ったくらい。

本題。

今朝いざ掃除しようとして、愛用しているクイックルワイパーハンディーのふわふわキャッチャーが切れていることに気づく。それが何なのかわからない方のために、花王さんには恩義はありませんがこれを参照ください。

花王株式会社 クイックルワイパー ハンディ 取り替え用シート

うちの奥さんに「商売道具、買ってきます」と言って朝から近所を自転車で散歩(散車かな?)。あれ、この店なに?と思わず写真に写したのがこれです。

f:id:dods:20170430212536j:plain

2017.4.30 Fujifilm FinePix F10

お店の構えは一見おしゃれな歯医者さんのよう。でも看板の文字Precious Youを読んで、心療内科とかそういうメンタル系かな、とも想像。帰って調べたらエステサロンでした。

もう一軒、

で話題にした、ブラック系(言葉が悪かったですね。 黒で統一された素敵な店構えのお店の意味です)をまた見つけました。写真のテクが足りなく申し訳ありません。

f:id:dods:20170430213922j:plain

2017.4.30 Fujifilm FinePix F10

居酒屋さんのようで昼間は暖簾もなし。でも、前回は赤い提灯がアクセントでしたが、今回はご覧の通りグリーンの提灯が映えてます。