読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dods’ blog - 今と昔のノートブック

今の記録は情報提供。昔の記憶は話題提供。気ままに記します。

ケータイに自分が求めていたこと

雑記 ネットワーク

今年と2011年の共通点をご存じでしょうか(ただし3月以降に限ります)。折しも梅雨の時期、降雨量の話とかと思いましたか? 全く関係ありません、多分。大きな地震があった? 正解です。でも、答えはもう一つあり、それは曜日が同じなこと。

今年はうるう年にあたり、3月1日以降の曜日は2011年と一致してます。それが? まあ聞いてください。古いケータイを使っていると、突然、「2016年1月1日以降日時表示が正しく表示できなくなります」などと脅かされます(詳しくはここ)。

SHARP社製一部携帯電話をご利用中のお客さまへ大切なご案内

 告知メールが昨年暮れに届き、多少ビビりながらも「機種変更には費用がかかるし、日時表示くらい、ズレても構わないか」と無視を決め込むと、幸い年が明けてもケータイは無事使えてました。なお、私のケータイとの薄い関係は以下を参照。

dods.hatenablog.com

2か月はそれで過ごしたものの、次第に予想外の不都合が明らかに。まったく自覚がなかったのですが、携帯でカレンダーを見る頻度が結構多かったということ。機能的にはよくわからないものの、今年の1月1日以降、カレンダーはなぜか2000年。

仕事の性質上、週のスケジュールは1年間固定です。それを画像にし、携帯待ち受け画面にしてます。電話やメールを除き、ケータイ利用頻度的にはこれが最多(というか開くだけ)。次に利用頻度が多かったのがカレンダーでした。

3月には我慢の限界を超え、急遽対策を考える。日付と曜日のつじつまがあえば何年でもいいではないか!、と思うも、メールを出した相手に2011年じゃまずいかな、とか気になり、自分パソコン宛てにメールしたり。

今日、私のケータイの日付は2011年6月20日です。メールに関してはサーバーの管轄下に置かれるためか、送信受信ともに日付に問題はなさそうです。カレンダーの曜日もうまい具合に一致。8月11日が祝日でなくても気にしません。