dods’ blog - 今と昔のノートブック

今の記録は情報提供。昔の記憶は話題提供。気ままに記します。

冬のイルミネーション 2

タイトルを決めた後、"待てよ、なんか1年前にも同じような記事を書いた記憶あるな..."と思い、検索したら、やっぱりありました。だから2がつきます。去年の1番目のほうは、ついでながら一番下にリンクしました。 自宅近くのショッピングモール。被写体をあ…

冬のクスノキ

北海道からこちらにやって来た頃は、何時まで経っても冬が来ないうちに春になった、というのが実感でした。でも今は冬になれば寒い寒いと訴える人間に。最近寒いです。 昨日の午後は、職場から歩いて30分ほどの大きな公園近くで会合がありました。公園の立派…

朝日に照らされる青少年会館

仕事が変わり、出勤時刻も早まり、最近では家を出るのが日の出ギリギリの時刻。あと1か月は日が短くなるわけで、来月は真っ暗の中を出勤か?、と不安に思うこの頃。それでも、朝焼けに照らされた近所の風景を見るのは悪くありません。 写真は、あまり意識し…

早くも立派なクリスマスツリーを見つけました

日曜の今日も仕事で、朝から県内某所へと向かいました。その最寄駅には、朝は気づかなかったのですが、2階改札を出た所に広場があり、四方をいい感じで駅ビルが囲んでます。その中央に大きなクリスマスツリー。帰りがけに気がついて、写しました。 2017.11.…

イチョウ並木

駅から職場までの道すがら、結構立派なイチョウ並木があります。この職場にきて6年目。ブログを始めて2年目。それまでスルーしてきたこと、例えば通勤路の情景の変化とかを改めて見つめ直す機会を与えられたのは、hatenaでブログを始めたおかげです。 その…

オバマ前大統領のエピソードが続くのはなぜか

週末、pod cast に登録した英語番組をdownloadし、家事の片手間に聴いています。20近くの番組を登録しているので、週末だけではなかなか聴き切れません。残った番組を聴くのは主に通勤時。 今朝、職場への途中でちょっと聴き入ってしまったのが、フィラデル…

セロニアス・モンクを知ったのはタモリのおかげ

よく読ませてもらっている どろんぱ豆 (id:doronpa316) さんのブログにタモリ関係の発言があり、自分のタモリ歴を振り返る機会を得ました。 今の若い人はTVでよく見る芸人達の影響か、タモリを「タモリさん」と呼ぶようです。それはそれで良いのですが、70年…

トランプ大統領から、あるは北朝鮮から dotard なる英単語を学ぶ

普通に休める土日を久しぶりに迎え、今日は少し気合いを入れて家の内外の掃除。狭い庭ながら、この時期落ち葉が大量に敷き詰め、呑気に片付けていると日没を迎えてしまいます。無線LANのエリアが庭まで届くので、午後はラジオを聞きながらの作業。 BBCのWorl…

シャレた電飾

久しぶりの、丸一日休める土曜日。床屋に行ったついでに夕暮れの散歩。先週もこんな写真をアップしたような... 2017.11.11 Fujifilm FinePix F10 このピザ屋さんには高校時代から多くの思い出が。品よく飾られたイルミネーションに思わず写してしまいました…

phosphene あるいは「眼内閃光」をすこし掘り下げてみた

Amazon CAPTCHA 休みの今日、庭掃除とか、昼ご飯の買い出しの合間に、読みかけ中の本を片付けようとこれを読み進めてます。ウイリアム・ギブスンによるこの作品を読み始めた話はすでに、3度目のニューロマンサー でお伝えしました。 30年以上前に現在のイン…

休日の人混み

休日ですが、午後から仕事。今日の職場は街中でしたので、帰り際に撮影。多くの人を見るだけで疲れてしまいます。 2017.11.03 Fujifilm FinePix F10 でも視線を横を向けると、静かに流れる夕暮れの都会の水路。ちょっと一息ついて、家路へと向かいました(電…

ススキが映える時期のよう

台風一過の晴天だった今日も、相変わらず外回りを続けてます。本日3か所めの用務地(と当方の入力システムでは呼ばれる)を出たら、ススキが西日に映えていました。 2017.10.30 Fujifilm FinePix F10 用務地の最寄駅(と当方のシステムでは呼ばれる)のホー…

夕焼け空を見たのは久しぶり

外廻りが続いていて、今日はたまたま、綺麗な夕焼け空に遭遇。水平に薄くたなびく雲が印象的なのですが、描写力が伴わず。ご覧になる方の想像力に期待します。 2017.10.27 Fujifilm FinePix F10 明日からまた雨の予報。今年の秋の関東はなんて雨がおおいので…

昨日も今日も雨模様

投票日を台風が直撃してます。いつもより早めに投票所に行ったところ、投票する人を出口調査の調査員が立ちふさぎ、入口付近が人の山。20:00ちょうどに結果予想を出すため? 選挙報道って、ショーアップする必要あるのでしょうか。 2017.10.21Fujifilm FineP…

立派な木

立派な木があると写真に撮ってしまいたくなります。 2017.10.20 Fujifilm FinePix F10 今日は午前中から、県内某所を営業で回ってました。河川敷を臨む傾斜地に、原生林かと見紛う立派な林を目にして撮影。木の肌がなんとも魅力的でした。

夜のステージ

最寄り駅に隣接するショッピングモール。開設当初はただの広場だったところに、いつの間にかできたステージ。何も催されてない夜でも、こんな風にショーアップされてます。 2017.10.14 Fujifilm FinePix F10 撮ったときには全然思いつかなかったのですが、記…

1960年代前半生まれの俳優の勢いについて

仕事上、あちこちから送られてくるポスターを処理してます(貼ったり、捨てたり、よそにあげたり)。教育関係なので商品宣伝ではなく、公共機関から広報ものが大半。でも一週間さぼっていると結構たまります。 印象に残るのは顔や姿のアップ。当方に送られる…

昔から朝焼けよりも夕焼けが好きだった

今夕撮った近所からの夕景。ロケーションとか時間とか画角とか、全然考えず。というか、自分が写す写真はすべからく出向いたその場での思いつき。 2017.10.10 Fujifilm FinePix F10 2017.10.10 Fujifilm FinePix F10 いつもなら帰宅は8時を過ぎるのですが、…

15時の鐘

午後3時。自分と息子用に遅いお昼ご飯を買おうと、お弁当屋さんに向かって駅前を歩いていたらクリアな鐘の音が聞こえてきました。 2017.10.08 Fujifilm FinePix F10 6年前に駅北から駅南へ引っ越したけど、この近くにはもう24年も住んでます。でも、この鐘…

居酒屋の上で学ぶ中学生、学習塾の下で宴を貼る大人達

秋が来て、夕暮れ時の空の雲がとてもキレイなことに気づきました。休日出勤から帰宅後、何か撮れるかとカメラ片手に外出するも、空には雲一つありません。ポツンと浮かんだ月も被写体にはちょっと不向き。 その代わりに目に止まったのが、駅前のビルの看板。…

Kazuo Ishiguroと言えばやはりNever Let Me Go

仕事から帰って、付けたテレビが今年のノーベル文学賞はKazuo Ishiguroと報じていました。自分としては村上春樹受賞に匹敵する朗報。”Never Let Me Go”で、あいまいなオープニングが読み進めると中盤から衝撃的なストーリーに転じていくスリル、あの体験を昨…

大学評価の報道で考えたこと

10月に入り、ノーベル賞の発表の季節になりました。と言っても自分にとってこの数年の関心事は、村上春樹ノーベル文学賞受賞に限られます。その日が訪れ、内田樹の所謂予定稿がいよいよ朝日新聞辺りに掲載され、ここ数年の留飲を下げることです。 ただ、昨年…

白い曼殊沙華

花の名前を知るきっかけは様々でしょう。ちょっとした思い出と結びついているなんてこともあるのではないでしょうか。 お恥ずかしながら、ヒガンバナを知ったのは20代後半。とても鮮やかな花を道端に見つけ、名前を教わるついでに、この花にまつわる不吉なイ…

せっせと抜いていた雑草が実は白い可憐な花を咲かせていた

昨日、今日とこちらでは秋晴れと呼ぶには物足りない天気でした。でも庭仕事には好都合で、昨日はたまった枯葉を取り、雑草抜きをして芝刈り。小さい庭なのに結構時間がかかりました。 その雑草抜きについて。基本、5年前に植えてもらった姫高麗芝以外に芽を…

3度目のニューロマンサー

Neuromancer(ニューロマンサー)は、ご存じウィリアム・ギブスンによる長編SF小説。30年ほど前に弟から強く薦められたものの、ふーん、止まりで食指は動きませんでした。 Neuromancer (S.F. Masterworks) 作者: William Gibson 出版社/メーカー: Gollancz …

好天ながら波強し

台風が向かった先の北海道を心配しつつ、こちらは好天で、ギラギラ光が刺すなかを海岸まで自転車で出かけました。 2017.9.18 Fujifilm FinePix F10 南国ムード感じさせる公園を過ぎて、丘を越えると海岸。ちょっと波が強そう。 2017.9.18 Fujifilm FinePix F…

カッシーニを讃える拍手について

敬意を表したり、偉業を讃えたり、与えられた感動に応えたいとき、人は拍手します。相手は人間とは限りません。移り変わる自然とか、懸命に生きる動物なんかを目にしたときも思わず拍手したくなる。動きのあるもの、限りあるものなんかだと、なおさらです。 …

ハリケーン「イルマ」の報道でフロリダ南岸の素敵なハイウェイを知る

今日の休み、いつものように勉強を兼ねて英語ニュースを家事の片手間に聞いてます。この土日、アメリカの報道は国際的には北朝鮮情勢に対するトランプ大統領のコメントとかがありましたが、国内的にはほぼ100%がハリケーン「イルマ」です。 それでも全米の関…

また休日によい天気

今日の土曜は休み。休日に起たら晴れていると、別に出かける予定なんかなくても嬉しいものです。いい天気の一日でした。 2017.9.09 Fujifilm FinePix F10 自分としてはテーマ「青空」のつもりだですが、これではホッピ―が焦点になってしまいました。ホッピ―…

青い空

台風の直撃はなさそうで、風は強いけどとてもいい天気。空気がカラッとしてて、空は青い。気持ちのよい休日を過ごしています。これは前にも撮ったことがある所からの今日の写真。 2017.9.02 Fujifilm FinePix F10 このあと、お昼にそばを茹でようとスーパー…