dods’ blog - 今と昔のノートブック

今の記録は情報提供。昔の記憶は話題提供。気ままに記します。

雑記

今年の花粉シーズンを乗り切れたのは Lily Oil のおかげかも

花粉症のシーズンもいつの間にか過ぎたのに、マスク姿の大人は減っていない気がします。マスクなど一瞬でも付けたくない自分には考えられないのですが、様々な理由でマスクを常用するマスク愛好家も増えてとか。考えさせられます。 そういう自分も、花粉症の…

新調して慎重になってしまった話

使い慣れ、手に馴染んだ道具を使っての作業は、どんなに時代遅れの道具だとしても、ストレス・フリーで心地よく使え、能率も上がります。ところが都合で道具を買い換えると、そうはいきません。数年に一度、壊れて買い換える掃除機なんかがまさにそう。 前回…

親知らずとマイルス・デイヴィス

丈夫な歯を親からもらい、歯医者通いは少ない自分ですが、以前治療したつめ物が不意にとれて歯医者さんのお世話になることはあります。こんな時に必ずお世話になる近所の歯医者さんに、今日、治療してもらいました。 この歯医者さんのお世話になるのは3、4…

花絨毯

暖かかった週末から一転、また寒々とした日々が続いている当地です。しかも昨日の月曜は朝から雨と強い風。長いこと目を楽しませてくれた今年の桜の花も、いよいよ終わりを迎えそうです。 昨日、ニュースを見ていたら、花筏(はないかだ)という言葉を教わり…

備長炭は今やラオスでも焼いているようだが

昨日のお昼頃のこと。お天気に誘われて近所を散歩していたら、開店前の居酒屋さんの店頭にこんな段ボール箱が置かれていました。お花見帰りのお客さんで、ここ数日は居酒屋さんも繁盛しているようです。で、その箱には「ラオス特撰 髙級備長炭」の文字が。 2…

ピンクのお化粧

開花宣言から2週間。近所の桜は満開を迎え、樹によっては花びらを散らし始めたり、葉を付けたり。ものすごく寒かった今週前半がウソのように、今日は暖かい休日でした。ご近所には桜の樹が多く、どれも結構美形です。 2019.04.06 Fujifilm FinePix F10 我が…

転勤を控えて慌ただしい中、寝ることも忘れラジオに聴き入るのは歳のせいか...

転勤が決まったりで、慌ただしい毎日を過ごしています。もうこの職場にも飽きたよ、なんて周りにはうそぶいていたのに、いざ決まると、親しくしてくれた同僚達と別れ難くなり、今週は自分でも予想外にセンチメンタルな気分になっています。 そして今週は、上…

開花宣言が出るも近所の公園の桜は遠慮がちに花をつけていた

今朝は目覚めたら天気も上々。起きがけの頭で、なぜかラジオが聞きたくなりました。愛用の iPod touch でradiko のメニューを見ていると、Fm yokohama に秀島史香さんの番組を見つけ、これを聞くことに。 話が逸れますが、日本語で魅力的なナレーションがで…

aiko えりあし を聴いていて思ったこと

自分の職場は10代の若者が溢れていて、彼らと日々面と向かい、仕事しています。不安定ながら躍動する彼らに接していると、その生き様に感動させられることが多く、がっぷり接していると自分の老いまで忘れてしまう程です。 ところでその若者達。一番苦手とす…

春を待つ公園で思い出したこと

日曜なので、いつものように家の掃除。合間に家族のお昼を調達するのも、日曜日の自分の仕事なのですが、今日のお昼は家で奥さんが焼きそばをつくるとのこと。ならばと、トイレ掃除を残しつつ、天気のいいうちに近所の図書館へ外出。 図書館で「ライカとその…

やまとの味カレーを食べ、ベビーラーメンを思い出す

仕事帰り、少しお腹がすいていると、遅い我が家の夕食時間に備えてコンビニに寄って買い食いします。よく寄るのがローソン。ところが最近はLチキ旨塩とかも食べ飽き、というか、歳のせいかだんだん油ものがあまり受け付けられなくなってきました。 ちょっと…

今回のピエール瀧氏の出来事について

芸能関係のニュースには全く無関心の自分でしたが、今朝の報道には本当に驚かされました。我が家に帰るまでそれを共有する相手もいなく、今日一日、なんだか残念な気分で一杯でした。ピエール瀧氏逮捕のニュースです。 ウィークディの起床はいつも5:50。気…

快晴の今日、我が家のムスカリを大いに褒める

雨の多いこの頃でした。先週の金曜日から今週の木曜日まで、仕事帰りは必ず雨に降られました。自分の場合の午後8時前後に、例外なく。 昨日辺りからやっと天気は復調。お休みの今日、当地では100%快晴の青空。お昼ご飯を買いに出かけ、帰り着いた時に見上…

マイケル・コーエン氏に英単語を教わる

日曜日、雨。本当に最近は雨が多いし、寒い。まあ、予定の無い休日なので実害はないのですが。 いつものように家の掃除をしながら、podcast で英語の勉強を兼ねてこの一週間の英語放送を聞いていました。気になった言葉があり、記事にします。 日本のニュー…

梅とか菜の花に春の到来を告げられます

土曜日、休日。天気もまあまあ。ご近所の梅の木が気になり、お昼の買い出しを兼ねて探索。ずっと天気が不順だったからなのか、あまり先週と変わりなし。むしろ先週の日曜あたりが、快晴に近い空に、2軒先のお宅の梅は輝いていました。こんな感じ。 2019.02.…

3月に入るも寒雨が続く中、聞き惚れる2曲

3月に入ってもまだ寒い当地。昨日から雨模様が続いてます。今朝も傘をさしての出勤。するといつもの電車は人身事故で運休。次の電車まで20分以上待つことに。 iPod touch を出すも、いつもなら通勤時に聞くことにしている podcast の英語放送も、今朝は聞く…

二十四軒町公園

当地では昨日、今日と比較的暖かく、雨も降らないいい土日でした。今日は自分も休みでしたが、昨日の土曜は仕事。半日のはずでしたが、新年度に向けての諸々の調整が長引き、結局午後2時くらいまで打合せをしてました。 でもこの朝、新たな発見が。土曜出勤…

桜はまだでも梅はいい

薄暗い中を出勤する日が続いていましたが、最近やっと、朝が早くなり、気持ちのいい朝日を浴びられるようになりました。今朝、職場に着いたら、活けた梅が朝日を浴びてキレイでした。 2019.02.20 Fujifilm FinePix F10 先週、今週と気が張る仕事が続きます。…

ブルーノ・ガンツの訃報で思い出したこと

日曜日。いつもの休みながら、睡眠時間がいつもより長くなるのは、仕事の密度がこの時期尋常じゃないからのようす。でも今日は、いつものように家の掃除をしながら、今朝までに配信された米英の英語放送を聞いていました。 時差9時間遅れの英国BBCの Glo…

もうすぐバレンタイン・デー

ラジオで夜のNHKニュースを聞いていたら、大阪でバレンタイン・フェアのアルバイト店員さんがはしかにかかっていたので、注意を呼び掛けているとのこと。はしかの感染力が強力なことについても言っていました。 アメリカからのニュースもこの1か月は mea…

今晩のSWITCHインタビューはよかった

たまにしか見ることのない、Eテレの「SWITCHインタビュー 達人達」。取り合わせの妙を狙った対談番組なのですが、過去を思い出してもあまり印象に残らず。(何年か前の、N響指揮者の井上氏と心臓外科医のどなたかの対談はおもしろかった)。 でも今晩の、…

ミシェル・ルグランの訃報を聞いて

大坂なおみVの報道で溢れる今夜、フランスの作曲家、ミシェル・ルグランの訃報に目が留まりました。 「シェルブールの雨傘」他、数々の映画音楽で有名ですが、自分の好みという点では、やはり昨年11月に訃報が報じられたフランシス・レイの方が実は勝ってま…

冬の公園と懐かしい駅前のイルミネーション

午後、提出する書類があり、今年最初の「本店」への出張。この近くには大きな公園があり、冬だというのに昼下がりのひとときを多くの人達が楽しんでいました。早く着いた自分も、そんな雰囲気に巻き込まれ、写した写真の二つ。 2019.01.24 Fujifilm FinePix …

この記事を読み、厚労省の不正調査の稚拙さに納得する

2,3週間前から報道されている、厚生労働省による毎月勤労統計調査での不正問題。仕事上、国から課せられる調査には辟易することも多いので、「毎月」は大変だなど同情する面もあります。 それとは別に不思議なのは、報道直後から批判のトーンは、低い平均…

今晩近所で見つけたちょっと気になるお店

土・日は夕ご飯の買い物も自分の役目。ついでにこの時、自分の用事も済まします。今日は近所のショッピングモールにあるユニクロで、オックスフォード・シャツ2着など購入。 このショッピングモールは、お店がいつの間にか入れ替わっていることが多いようで…

トランプ報道を探していたら、日本のHIKIKOMORI報道を見つけた

今朝、休日出勤の途中に聞いていたNHKのラジオニュースで、トランプ大統領が元顧問弁護士へ偽証指示をしたとBuzzFeedが報道し、米国では弾劾訴追も必至と各メディアが伝えている、などと耳にしました。 仕事から午後帰ってきてもあれこれ欧米サイトを見てい…

仕事で向かった羽田空港では今年もちょっとした発見があった

今日は見送り仕事で羽田空港に向かい、仕事が済んだ後は6階の展望デッキをブラつきました。実は一年前も全く同じことをして、ブログに記事にした記憶があります。見送り後の解放感、なかなか良いです。 休日だったせいか、展望デッキには望遠レンズを装着し…

きらきら星を一番高い枝にかけて

先月20日の記事で、昔好きだったクリスマス・ソングの話をしました。今日はその後日談というか、「ほら! やっぱり」みたいな話です。 先月の記事で何を話題にしたかと言うと、自分が聞こえているつもりの英語の歌詞が、本来の歌詞とはどれだけ違うか、とい…

たかがスニーカー、されどスニーカー

新年6日め。すっかり日常に戻っています。仕事始めだった4日はフルで仕事。休みの昨日は年賀状も届き、お正月の名残りを感じたとは言え、今日はいつもの日曜日と同じく家の掃除に没頭。結論として、今年ほどお正月気分の少ない新年はありませんでした。 相…

実家の雪とミニスキーと山わさびについて

みなさま、明けましておめでとうございます。今年もまた、思いつきであれこれ記事にしますので、どうぞお付き合いください。 お正月の三が日、2年半ぶりで実家の北海道に帰ってきました。80代前後の父母はまだ健在とは言え、父親は雪かきの大変さを訴えてい…