読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dods’ blog - 今と昔のノートブック

今の記録は情報提供。昔の記憶は話題提供。気ままに記します。

無料サーバー

教材としての無料サーバー6 番外編

無料サーバーを実験台にして、データベースやPHPの仕組みとか、それを土台にしたCMSなるオープンソースのソフトが多数存在することを知りました。今回は、完成度の高さからWordpressのみ話題にしましたが、他にもDrupal、Flatpress、Lifetype、国産のBakedな…

教材としての無料サーバー5 国内編

これまで取り上げてきた無料サーバーには、いくつかの共通点があります。本拠地が海外であること、一段上のサービスが欲しい人はどうぞ有料コースへ、的な案内。有料ドメインの販売をしている場合も多い。商売だから当然です。でも日本では、有料サーバーし…

教材としての無料サーバー4 ドイツ系

今回はドイツ系の3つの無料サーバーを取り上げます。 ところで、無料サーバーを利用する場合、独自ドメインなしでの登録となるため、通常アドレスは登録したサブドメイン+サーバー会社のドメイン(例えばサブドメイン.hatena.ne.jp)か、登録サブドメイン…

教材としての無料サーバー3 米国系

今回は米国系の2つの無料サーバーを取り上げます。 その前に、表題の「教材としての…」の意味するところを少々。個人的な経験ですが、無料サーバーに登録してCMSをあれこれ試す中で、ドメインというもの、データベースの作られ方、phpファイルの働き方等々…

教材としての無料サーバー2 英国系

では実際にどんな無料サーバーで何をしたのか紹介してゆきます。ところで、手っ取り早く使える無料サーバーの多くは海外ものです。国内ものの利点はスピードくらいで、多くの場合、きちんと身元を明かした上で審査を受けなけらばなりません。お試しが想定さ…

教材としての無料サーバー

これから何回かに渡って、無料サーバーの世界を紹介していきます。 無料サーバーとの関わりはかれこれ10年になります。そもそものきっかけは仕事でホームページの作成に関わってから。そのころ、ホームページの開設がビルダー系のソフトウェアから、CMS…