読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dods’ blog - 今と昔のノートブック

今の記録は情報提供。昔の記憶は話題提供。気ままに記します。

昔の記憶

インパクトのあった英語の勉強

英語の学習法について書かれたものは実に多いですね。それ無理でしょ、と言いたくなる正攻法から、えっ?それだけ、的なマユツバものまで数知れず。ある程度の努力は不可欠と割り切って、たくさん読み、聴くよう心がけています。 使わなきゃダメ、多分これも…

雑誌「中央公論」の記憶

小学生のころ、父親の本棚の前に陣取って、分かりもしないのに小説やら雑誌を見るのに熱中した時期があります。なかでも印象に残っているのは、ある時期定期購読していたのでしょう、「中央公論」なる月刊誌のバックナンバーが本棚の下段を占領していて、そ…

卒業シーズンの締めくくりに

今週のお題「卒業」 今月は自分の身近でも、卒業とか、卒業式とかの話が聞こえてきました。卒業と無縁な人生がしばらく続いているものの、この時期ならではのドキドキ感とか、切なさは忘れませんね。 そんな気持ちを代弁してくれる卒業ソング、卒業関連ソン…

雲は世界

ブログのカテゴリーに入れてしまった「昔の記憶」が影響してか、「あの時のあれ、一体何だったんだ?」的な、未解決で、引っかる昔の記憶がポツポツと思い出されます。今日の話もそのひとつです。 昭和40年代に小学生時代を送った自分にとって、登下校中の他…

モスクワ、ワシントン、サントリーオールドの系譜

幼い頃、街中に出かけるときも、その帰りも、路面電車を利用してました。ご存知の方にはお馴染みでしょう、路面電車のホームは通りの真ん中にあり、電車を待つ間の景色は当然ながら周辺の街並みです。子供ながら、夜の迫る都会を見るともなく見ていた気がし…

ロシアより郷愁をこめて

休みなので、みなさんどんなブログを書いているのか、初めて新着エントリーを遡ってみました。何となくここに集まる方々の思いがつかめた気がします。 ところで、素敵なタイトル画像を入れている方が多いので、自分も挑戦。写真撮りにいく余裕もないので、PA…

お気に入りのCDを10枚挙げるとしたら

これまで出会ったCDの中から、ジャンルを問わず推せるものを10枚挙げなさい。こう問われて、さてあなたは何を推す? そんなことを考えてみたのも、これから紹介したいCDが自分にとっては紛れもなくその一枚だから。それはこれ。 サマー アーティスト: ジ…

牛乳ビンのフタ

昭和40年代半ば、小学校2年生のほぼ1年間に渡り、爆発的に流行ったのが牛乳のフタ集めでした。 牛乳瓶 - Wikipedia その頃の牛乳はすべてビン詰め。紙のキャップで閉じられ、さらにビニールで覆ってあるのが基本スタイル。ビン牛乳は今でも観光地とかで…

幻の納豆モナカ

納豆ネタが相次ぎますが、好きな物は隠せません。 大学納豆のことをあれこれ調べている途中、数十年ぶりに再開したのが、納豆モナカ。あれは幻ではなかったのね、と大きな安堵。というのは、これまで思い出しては周りに話すも、なかなか信じてもらえず、本人…

大学納豆? その2

幼い頃によく食べていた、時計台が描かれた納豆のパッケージ。それとそっくりのが今も売られている。でも名前が違う。「大学納豆」は今でもあるのだろうか。ここまでが前回の話。 結論としては、パッケージと名前が一致することはありませんでした。でもいろ…

大学納豆?

無類の納豆好きです。幼い頃からだそうです。母親が言うには、3,4歳の頃、家族の夕食用に器に出しておいた納豆をそのまま食べてしまったことがあるらしい。その頃の納豆は今と違って2パックとか3パックとかに分かれてません。ひと袋そのまま。本人にそ…

BGM好き

小さい頃、親に連れられて行ったスーパーマーケットとかで、聞こえていたBGMがすごく印象に残っています。ほんの3、4歳だったと思います。だからそれは曲の中身とかではなく、聞いていて快感になった記憶と言ったほうが正確でしょう。 でも気になるのは…

ライオンの粉歯磨き

このあいだ、仕事で「粉ハミガキ」について話すことになった。 「粉ハミガキっていうのはですね、歯ブラシを粉ハミガキに突っ込んで、粉のついた歯ブラシをそのまま口に持って行って…」とか言っているうちに、突然思い出したのが、あの赤い箱。 ものすごく欲…