読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dods’ blog - 今と昔のノートブック

今の記録は情報提供。昔の記憶は話題提供。気ままに記します。

「冬のソナタ」とレコメンダシステムの功罪

休日前夜の何が嬉しいかと言えば、たとえ夜更かししても心配しなくていいこと。昨日の金曜の深夜から土曜の早朝にかけ、YouTubeでレコメンドされた昔なつかしいドラマを見てしまいました。ご存じ「冬のソナタ」です。 冬ソナ 全集 このドラマについてはいろ…

メリーランド州を英語で発音するのはなかなか大変だ

アメリカ大統領選が決着したものの、予想外の結果にアメリカも世界もなかなか落ち着かない様子。個人的な感想を言わせてもらうと、8年前のオバマさんの時と比べ、世界がこれから進歩するかも、みたいな期待感はゼロですね。一定数のアメリカ人には溜飲が下…

ブログのデザインを微調整してみた ② Evergreenのスタイルシートにコードを追加、という本題に入ります

はてなブログにお世話になり始めて半年が過ぎます。最初のデザインは迷うこともなく、と言うか自動的にReach。その後、皆さまのブログを拝見させていただくと、2コラムはもはや時代遅れのようで、シンプルなEvergreenに途中で変え、今に至ります。 しばらく…

ブログのデザインを微調整してみた ① インターネットを巡る状況を考察し、本題に届かず

1990年代半ば、インターネットの存在が騒がれ始めました。当時は電話回線をモデムでつなぐパソコン通信の時代。Windows3.1の環境にダイアルアップのためのソフトとネットスケープをインストールし、インターネットがつながった感動、今でも思い出せます。 そ…

世界では赤を基調にニュース画面が作られているようです

ニュースのない時間帯とか、海外で大きな出来事があったりすると、ネット経由で外国のニュース放送を見ることがあります。最近、外国のニュース画面のトーンについて気づいたことがあります。それは多くが赤を基調に作られているということ。 たとえばこれは…

ケータイに自分が求めていたこと

今年と2011年の共通点をご存じでしょうか(ただし3月以降に限ります)。折しも梅雨の時期、降雨量の話とかと思いましたか? 全く関係ありません、多分。大きな地震があった? 正解です。でも、答えはもう一つあり、それは曜日が同じなこと。 今年はうるう年…

気がつけば憲法記念日

今さらですが、スマホ率の上昇というか、高止まりに驚いています。電車通勤なので、時間帯によりますが、帰りは座れることが多い。そんな時、向いの列の10人中8人はスマホをいじってますね。 スマホに変えようかな、とも思いつつ未だガラケーの自分として…

教材としての無料サーバー6 番外編

無料サーバーを実験台にして、データベースやPHPの仕組みとか、それを土台にしたCMSなるオープンソースのソフトが多数存在することを知りました。今回は、完成度の高さからWordpressのみ話題にしましたが、他にもDrupal、Flatpress、Lifetype、国産のBakedな…

教材としての無料サーバー5 国内編

これまで取り上げてきた無料サーバーには、いくつかの共通点があります。本拠地が海外であること、一段上のサービスが欲しい人はどうぞ有料コースへ、的な案内。有料ドメインの販売をしている場合も多い。商売だから当然です。でも日本では、有料サーバーし…

教材としての無料サーバー4 ドイツ系

今回はドイツ系の3つの無料サーバーを取り上げます。 ところで、無料サーバーを利用する場合、独自ドメインなしでの登録となるため、通常アドレスは登録したサブドメイン+サーバー会社のドメイン(例えばサブドメイン.hatena.ne.jp)か、登録サブドメイン…

教材としての無料サーバー3 米国系

今回は米国系の2つの無料サーバーを取り上げます。 その前に、表題の「教材としての…」の意味するところを少々。個人的な経験ですが、無料サーバーに登録してCMSをあれこれ試す中で、ドメインというもの、データベースの作られ方、phpファイルの働き方等々…

教材としての無料サーバー2 英国系

では実際にどんな無料サーバーで何をしたのか紹介してゆきます。ところで、手っ取り早く使える無料サーバーの多くは海外ものです。国内ものの利点はスピードくらいで、多くの場合、きちんと身元を明かした上で審査を受けなけらばなりません。お試しが想定さ…

教材としての無料サーバー

これから何回かに渡って、無料サーバーの世界を紹介していきます。 無料サーバーとの関わりはかれこれ10年になります。そもそものきっかけは仕事でホームページの作成に関わってから。そのころ、ホームページの開設がビルダー系のソフトウェアから、CMS…