dods’ blog - 今と昔のノートブック

今の記録は情報提供。昔の記憶は話題提供。気ままに記します。

エクセル

Micorsoft の VBA について話す (7)

VBA について、素人なりに格闘した結果をときどき記事にしています。だいぶ間が空きましたが、今回は Word の VBA 機能を利用し、3日坊主にならずに日記を継続させるための補助マクロを作ったので、その紹介です。 自動スペルチェック機能を生かせば英文日…

Micorsoft の VBA について話す (6)

VBAについて、素人なりに格闘した結果をずっと記事にしています。今回はイベント処理を組み込んだブックを作った話。それって何なの?のご質問もありましょうが、追々わかりますのでご心配なく。 イベント処理はこの本で学んだ それよりも自分が参考にした本…

Micorsoft の VBA について話す (5)

このタイトルでの記事も5回目となります。4回目の前回は、エクセルでVBA初歩の初歩を始める想定で書きました。ひょっとすると、VBAなど知らないけどあの程度のことならワードの「差し込み印刷」でできる、と思った方もいるかもしれません。 その通りで、ワ…

Micorsoft の VBA について話す (4)

VBAについて何回か記事にしてきました。最初の入り口こそ、解説書に頼りながら基礎から勉強した自分でしたが、その後は実際の仕事で活用し、知識を広げてきた感じです。今風の言い方をするとOJTですね。 このエクセルの処理はきっとマクロを使えば早いはず、…

Micorsoft の VBA について話す (3)

過去2回、「MicorsoftのVBAについて話すつもりが前段の思い出話で終わる」のタイトルで記事を書きました。そろそろ本題に入ろうかと思います。タイトルは「...について話す」で切りますが、通し番号は継続させてもらい、今回はその3回目。 ところで、そも…

Micorsoft のVBAについて話すつもりが前段の思い出話で終わる (2)

先日、Lotus 123のマクロ機能でも勉強したら、との職場の数学ができる先輩のアドバイスをきっかけに、「マクロ」の世界に興味が芽生えたとの話をしました。本題に入れず終わった前回の、今日は続きです。 就職したのが1980年代半ば。150人くらいは働いていた…

Micorsoft のVBAについて話すつもりが前段の思い出話で終わる

Apple社のパソコンを使う環境になく、馴染みもない自分にとって、パソコンと言えば当然Windowsが働くものと思い、その世界で生きてきました。ただ、Windows草創期を経験している自分にとって、Internet ExplorerやExcelが常に標準だとはあまり思えません。 …

どうしたエクセル! 条件付き書式で不可思議な事態

ディープなエクセルユーザーはご存じでしょうが、エクセルには「条件付き書式」という機能があります。決まった以上の数値(距離でも値段でも時刻でもいいのですが)が入力されると、赤字になったりして注意喚起させる、などが基本的な使い方です。 あまり高…

マクロ有効ブックの話

4月から新たな職場に変わった方、職場は変わらないけど仕事が全然変わった、という方が大勢いるのではないでしょうか。 そういう自分もその一人で、ネットワーク系列の異なる業務パソコンが新たに1台加わり、設定、登録、更新に追われる毎日です。 大手企…

どこにでもいるエクセルの達人 8 帳簿を自動作成(2)

宿題の確認 シリーズ8回目です。前回の宿題「帳簿を自動作成」を確認しましょう。下のような家計簿に入力していくだけで、 自動的に下のような食費の帳簿をつくるには、どうする? これが宿題でした。順を追って、私のやり方を説明します。 宿題の取りかか…

どこにでもいるエクセルの達人 7 帳簿を自動作成

20年くらい前、あるグループの会計のお手伝いをしていました。年間400万以上の予算を扱い、伝票も400枚近くになる、ちょっとした規模のもの。 すべてのお金の出入りを記す現金出納帳とは別に、収入や支出項目ごとにも帳簿も必要で、前任者まではすべ…

どこにでもいるエクセルの達人 6 INDIRECT

これまで紹介の5つの関数、統一感に欠けますが、実は目的あってのチョイスです。目的云々は後回しにして、もう一つ大事な関数を加えたい。それがINDIRECTです。 INDIRECTの意味は「間接的」。正直言って変な関数です。でも使い方次第で大きな可能性を秘めて…

どこにでもいるエクセルの達人 5 VLOOKUP, MATCH

前回扱った関数はSUM, COUNTIF, IFの3つ。エクセルをよく使う方からは「初級レベルだよ」の感想が聞かれそうです。それではということで、今回と次回は中上級クラスの関数を扱います。 VLOOKUP 引数の指定にやや工夫が必要なものの、よく使われる関数です。…

どこにでもいるエクセルの達人 4 SUM, COUNTIF, IF

これから何回か、関数の使い方の話が続きます。誰かの作ったシートを見て、知らない関数があると自分も使いたくなる。そんな方は関数を極める素質あり、です。そうでない方も、エクセルにはfxボタン(関数の挿入。メニュー「数式」で出てくるリボンの左端)…

どこにでもいるエクセルの達人 3 セルの書式と入力規制

今回は、入力するデータの書式の揃え方について。入力内容に一定の統一性を持たせるため、エクセルにはどんな機能があり、どのようにしてそれを使うかの話です。例えばエクセルで簡単な家計簿をつくるとします。 セルの書式設定 「月日」の入力の仕方をそろ…

どこにでもいるエクセルの達人 2 &の力

エクセルなどの表計算ソフト(スプレッドシート)の便利な点を分かりやすく説明しなさい。こう言われたら、みなさんどう答えますか。 私はこう考えます。表を作り、表の列や行に計算式や関数を入れておくことで、データを網羅的に集計できる。加えて、集計結…

どこにでもいるエクセルの達人 1

仕事でエクセルを使い始めて、かれこれ15年。「えっ、そんな事も知らないの」と言われつつ、自分なりに使い勝手の向上を目指して工夫してきました。たまにですが、自分では当たり前の使い方に、「えっ、そんな事できるんだ」的な感想をもらうことがありま…