dods’ blog - 今と昔のノートブック

今の記録は情報提供。昔の記憶は話題提供。気ままに記します。

大寒の日のお花屋さん

土曜日ですが、午前中は職場で会合。でも午後には帰宅し、家族のお昼ご飯を調達しに近所のお弁当屋さんへ。お弁当を調理してもらっている間、向かいのお花屋さんにキレイに並べられたお花が良かったので撮りました。 2018.01.20 Fujifilm FinePix F10 どれだ…

サバにまつわるいくつかの話題

塩サバ。ただ焼くだけで自分はおいしくいただけるのですが、子供らには不評のよう。そこでうちの奥さんは最近、カレー味で焼いています。それはそれでおいしいのですが、最近新調されたカレー粉の香りの強いこと。翌日まで家中香りが残ります。 カレー粉はも…

羽田は東京国際空港(成田は新東京国際空港或いは成田国際空港)と言うらしい

今朝は仕事で羽田へ。ついでにちょっと調べたら、名称についてはタイトルの通りらしいです。ともかくも、大きな資本を動かし建てたターミナルは、建造物としても大変興味深い。 2018.01.11 Fujifilm FinePix F10 2018.01.11 Fujifilm FinePix F10 時間に余裕…

ビル・エバンスは終始うつむいていた

時間に余裕があると、二つの遡りをしたくなります。ひとつは、今住む場所を軸にして、ここの昔は? を遡る作業。もう一つは、今の自分を軸にして、遠くの過去をストレートに遡る作業。まずは前者。 今の家に住み始めて6年になります。我が家の前の通りはか…

佐藤正午「月の満ち欠け」の参考文献で考えたこと

一月ほど前に、佐藤正午の「月の満ち欠け」を読んでいる記事を上げました。読み終わり、直後にもう一度読み直し、という自分にも珍しい愛読ぶりを発揮してしまいました。でも、今日とりあげたいのは、ストーリーが終ったあとの「参考文献」のページ。 このペ…

スーパームーンを見て「月の砂漠」の旋律が浮かんだ1月2日

元日だった昨日の夜、空を見上げると月がまん丸。え! 元旦から満月なの? と驚きつつも、確か年末のニュースサイトでスーパームーンの記事があったかな、それは元旦だったのか...程度の認識で、深く調べることなく、自分的には済んでました。 明けて本日1月…

快晴の元日

おめでとうございます。こちらは午前中快晴で、いいお正月でした。 いつもの公園へ散歩。 2018.01.01 Fujifilm FinePix F10 お店はこうでなくちゃ。(でも従業員さん大丈夫かな…) 2018.01.01 Fujifilm FinePix F10

受験生思いの大統領

2週間前の記事と同じになりますが、休みをいいことに今朝も寝床でradikoでした。(このゴロ、いいじゃなですか)。ラジオKIKKEI第1(昔の日本短波放送ですね)に「寄席あぷり」という番組があることを今日知りました。(番組表で確認。ちなみに15:30現在の…

年の瀬、飛行機雲

こんなに年の瀬まで仕事をしたは社会人になって初めて。休みになった昨日からあわてて年賀状の印刷を始めてます。 それも何とか片付いて郵便ポストに出かけると、出来立ての飛行機雲や飛行機雲の成れの果てなどが、無風の青空を飾ってました。 2017.12.30 Fu…

この時期に落ち着いて聞けるラジオ局

米国では、クリスマスのあいさつをめぐって、Merry Christmasか、Happy Holidaysかで議論になっていると聞きます。というか、議論をたきつけたのがあのトランプ大統領。 彼は、選挙スローガン"We will make America great again."とともに、"Merry Cristmas"…

冬至の朝

今日は冬至。これまでの人生で夜明け前に仕事に出かける経験など皆無だったのですが、4月から、職場は変わらぬも出勤時間がずいぶん早くなり、ひょっとして12月は真っ暗の中を出勤か..と覚悟してました。 幸い冬至の今日も、我が家を出る頃は日の出近くでそ…

焼き芋屋さんの謎

仕事帰り、我が家近くの公園で一休みしていたら、焼き芋屋さんのアナウンスが聞こえてきました。時刻は午後7時過ぎ。外は真っ暗。こっちに来たら写真とれるのに...と思っていたら、ラッキーなことに公園横の道を進んできます。 あわててカバンからカメラを…

朝のラジオ

今からもう何十年も前になりますが、早朝のラジオを聞くともなしに聞いていた記憶があります。前後関係はあまり定かではありませんが、夜更かしが大好きな高校生でしたので、早起きして聞いていたとは考えられません。 テストの一夜漬けとか、明日は休みとい…

秋田だ!

休日の今日、たまたま通りかかった駅には大勢の人が。電車が止まっているようです。困っている方には申し訳ないけど、今日は電車で出かける用事がなくてよかった。 通り過ぎて思い出したのが、毎朝前を通る観光案内のラックに、とてもかわいいパンフレットが…

街の中華料理店

中華料理のお店と言えば赤を基調とした店構え。嫌いではありません。特に寒くなってきたこの時期、たまたま通りかかるとじんわりと暖められる気がして。 2017.12.10 Fujifilm FinePix F10

shirin-yoku がブームと聞いて考えた

英語勉強しなくちゃ、と迫られる思いをしている方は少なくないのでは。自分にあった勉強、というか英語に接する機会を保つのはなかなか大変なこと。これなら続けられる、と思えるものに出会えた方はラッキーです。 向上度はさておき、podcastで録りためた英…

日曜日、買物帰りの夜道にて

寒くなり、日が暮れてからの外出は速足で帰りがち。最近はカメラを持参していることが多いのですが、「これを撮るか、早く家に帰るか」の選択肢に迫られます。 そもそも、何か確たる方針を抱いて撮影に出かけるのとは対極の、その場での思いつき最優先のカメ…

ストリートビューのとっても私的な楽しみ方について

今日は一日中休みなので、朝からのんびり過ごすつもりでした。結果的には、10時くらいまではそんな感じでだらだらと、そのあと参加グループの「写真・カメラ」を見ていて、いつものゲームが始まってしまい、一気に午後のこの時間(ただいま12:30)。 いつも…

この読書体験で「クライマックス」なる語の新解釈に至る

日曜から佐藤正午の新作「月の満ち欠け」を読んでいます。新作と言うには語弊があるかもしれませんが(実のところ、やっと図書館から予約図書が回ってきて読めた)、自分とってはあくまでも大ファンの新作です。 月の満ち欠け 第157回直木賞受賞 作者: 佐藤…

クリスマス商戦激しい米国ではSushsi Eraser Setも選択肢のひとつのようです

公共放送について、世界はどうなっているか、以前のブログでちょっと記事にしたことがあります(下にリンク張りました)。その後の知見も踏まえると、どうやら政府負担の度合いがポイントのようです。100%国営から100%独立(このばあいは寄付を財源にするな…

冬のイルミネーション 2

タイトルを決めた後、"待てよ、なんか1年前にも同じような記事を書いた記憶あるな..."と思い、検索したら、やっぱりありました。だから2がつきます。去年の1番目のほうは、ついでながら一番下にリンクしました。 自宅近くのショッピングモール。被写体をあ…

冬のクスノキ

北海道からこちらにやって来た頃は、何時まで経っても冬が来ないうちに春になった、というのが実感でした。でも今は冬になれば寒い寒いと訴える人間に。最近寒いです。 昨日の午後は、職場から歩いて30分ほどの大きな公園近くで会合がありました。公園の立派…

朝日に照らされる青少年会館

仕事が変わり、出勤時刻も早まり、最近では家を出るのが日の出ギリギリの時刻。あと1か月は日が短くなるわけで、来月は真っ暗の中を出勤か?、と不安に思うこの頃。それでも、朝焼けに照らされた近所の風景を見るのは悪くありません。 写真は、あまり意識し…

早くも立派なクリスマスツリーを見つけました

日曜の今日も仕事で、朝から県内某所へと向かいました。その最寄駅には、朝は気づかなかったのですが、2階改札を出た所に広場があり、四方をいい感じで駅ビルが囲んでます。その中央に大きなクリスマスツリー。帰りがけに気がついて、写しました。 2017.11.…

イチョウ並木

駅から職場までの道すがら、結構立派なイチョウ並木があります。この職場にきて6年目。ブログを始めて2年目。それまでスルーしてきたこと、例えば通勤路の情景の変化とかを改めて見つめ直す機会を与えられたのは、hatenaでブログを始めたおかげです。 その…

オバマ前大統領のエピソードが続くのはなぜか

週末、pod cast に登録した英語番組をdownloadし、家事の片手間に聴いています。20近くの番組を登録しているので、週末だけではなかなか聴き切れません。残った番組を聴くのは主に通勤時。 今朝、職場への途中でちょっと聴き入ってしまったのが、フィラデル…

セロニアス・モンクを知ったのはタモリのおかげ

よく読ませてもらっている どろんぱ豆 (id:doronpa316) さんのブログにタモリ関係の発言があり、自分のタモリ歴を振り返る機会を得ました。 今の若い人はTVでよく見る芸人達の影響か、タモリを「タモリさん」と呼ぶようです。それはそれで良いのですが、70年…

トランプ大統領から、あるは北朝鮮から dotard なる英単語を学ぶ

普通に休める土日を久しぶりに迎え、今日は少し気合いを入れて家の内外の掃除。狭い庭ながら、この時期落ち葉が大量に敷き詰め、呑気に片付けていると日没を迎えてしまいます。無線LANのエリアが庭まで届くので、午後はラジオを聞きながらの作業。 BBCのWorl…

シャレた電飾

久しぶりの、丸一日休める土曜日。床屋に行ったついでに夕暮れの散歩。先週もこんな写真をアップしたような... 2017.11.11 Fujifilm FinePix F10 このピザ屋さんには高校時代から多くの思い出が。品よく飾られたイルミネーションに思わず写してしまいました…

phosphene あるいは「眼内閃光」をすこし掘り下げてみた

Amazon CAPTCHA 休みの今日、庭掃除とか、昼ご飯の買い出しの合間に、読みかけ中の本を片付けようとこれを読み進めてます。ウイリアム・ギブスンによるこの作品を読み始めた話はすでに、3度目のニューロマンサー でお伝えしました。 30年以上前に現在のイン…